映画”キャノンボール”         ~車好きにおすすめの実在した公道爆走レース映画~

私がしきりにおすすめしているオープンカーにピッタリの暖かい季節がやってきました。

でも現在の日本には花粉や黄砂が年がら年中舞っていて、

オープンカーに乗りたくても乗れない人がたくさんいそうでかわいそうです。

夕方、オープンで走ると晩御飯のイイ匂いがただよってきて家庭の暖かさを感じます。

以前、ワイルドスピードという映画を紹介したように車が主役の映画についてお話ししてみます。

過去に乗ったことがある車が登場すると嬉しいし感情移入して

車に『がんばれッ』て思っちゃう私です。

ちなみに私、ガリバーなんて横文字の名前を名乗っていますが

車に感情移入はできても外国人さんに感情移入できないんです。

日本人にけっこう少なくないと思うんですけど日本大好きな井の中の蛙、

島国根性、鎖国根性を色濃く残してしまっている私です。

肌が白い方や、瞳の色が青みがかった方を見ると

どうしてもマネキンのように見えてしまって感情移入するのに苦労します。

「ポリスアカデミー」や「天使にラブソングを2」なんかであれば

大したことないシーンでもすぐに涙が出るのに。

↑いわゆる『電子レンタルビデオ』で一番の作品数を誇るU-NEXT。31日間無料です。

主人公が黒人さんだからですかね。白人さんに冷たいイメージを持ってしまっていて。

エメリヤ・エンコ・ヒョードルやプーチン大統領なんか

アナ雪にそのまま出れそうなくらい氷点下273.15℃でしょうね。

プーチン大統領が笑顔でワンコをかわいがっている様子は

そのギャップからなのか私の心を固く閉ざす永久凍土を解かすほどホッコリしました。

仕事柄外国人さんともよくお話しするんですがどうもなかなか慣れないですね。

白人さんのブロンド美女が恋愛対象にならない極東のアジア人ガリバーです。

オーマイキーも上手にアフレコされても一緒に高笑いできないですね。

大陸のアジアの方にも感情移入できませんが。とにかく鎖国してます。

まあどうでもいい話はこれくらいにして、今回は一番のおすすめ映画を紹介しましょう。

秋の夜長の季節は映画鑑賞にピッタリですから

寒々しい夜を熱く燃えたぎらせるようなガリバーおすすめ映画です。

その名も「キャノンボール」です。

↑写真の白い服の人がジャッキー・チェン、役名もジャッキー。大好きです。

簡単に言うと公道を市販車で目的地までできるだけ早く到着するという

単純なあらすじの映画です。

かつて私が免許取りたての頃、スポーツカー好きの友人を夜中に集めてまねごとをしましたね。

法定速度が守れていたかどうかは記憶にないことにしておきましょう。

2度やりました。都内から千葉の館山までと、同じく都内から箱根まで。

当然すべて下道です。1台に2名乗車して5分おきにスタートしてできるだけ早く

目的地を目指す。合計8台16名くらいだったかな。

千葉の館山へは友人のRX-7 FC3Sのナビシートで参戦しました。

他には180SX、GTO、AE86、ランサーGSR、JZA70スープラ、アウディもいたかな、

なんかが参加しましたね、あとはあまり覚えていません。

箱根へは私も自分の車で参戦しました。

初代デミオのいっこ前のフォードマツダのコンパクトカーで。

フォードのエンブレムがついてるやつですが、周りがそうそうたるスポーツカーでしたので

私の愛車は箱根の峠で悲鳴を上げまくっていましたが何とか先頭集団でゴールできました。

みんな信号ではちゃんと止まってましたので、大差なく。

朝5時に到着してまだ閉っている温泉のご主人をつかまえて

人数たくさんいるからとお願いして露天風呂を開けてもらったのが思い出深いですね。

と、そんな感じの公道を違反しまくって走る映画がキャノンボールです。

実際に北アメリカ大陸で行われていた公道を利用した非公式レースをモチーフにしています。

ハリウッド俳優にあまり詳しくないのですが、

ジャッキーチェンが出ていたことだけは覚えています。

なんせ30年前に見たっきりですから。それでも夢中で見たことは覚えています。

改めましてキャノンボールの紹介ですが、ネタバレするのでさらりといきます。

1981年に公開され日本でもヒットした映画です。

1989年までに第3弾まで公開されました。

ネタバレというほど複雑なストーリーはありませんが

豪華なハリウッド俳優が高価な市販車で公道レースをして

めちゃくちゃするという何も考えずに楽しむだけのカーアクションコメディです。

ただしけっこう古い映画なので私の配信で購入を前提に紹介できるような車はありませんが、

特にランボルギーニLP400、いわゆるカウンタックが存分に楽しめるだけで大満足の映画です。

登場車種は繰り返しになりますがランボルギーニLP400、

いわゆるカウンタック中古車市場では価格は表示されないASKとか応談という表示、

相談に応じますってことなのかな相談する勇気はありませんが。

ダッジラムバンの貨物仕様のトレーズマン。

トレーズマンもめちゃくちゃかっこいいネット上には出てませんね。

フェラーリ308GTSたぶん中古で1千万くらいかな。↓

アストンマーチンDB5はボンドカーとして何度も007に登場、

キャノンボールではボンドカーをパロディした装備で登場しますので

007を知っているとより楽しめます。

ロールスロイスシルバーシャドウはたぶん中古で350万円くらいで買えます。↓

お笑い芸人のおぎやはぎの矢作さんの愛車としても有名です。

シボレーマリブ、ポンティアック・ファイヤーバード・トランザム。

これは300万円くらいで買える玉もあります。ボンネットのファイヤーバードがかっこいい。↓

国産ですとスバルレオーネや映画の中ではジャッキーチェンの愛車、

三菱スタリオンなどなど言い出したらキリがないので映画を見てください。

車好きが映画を見るのにおすすめな動画サイトは断然U-NEXTです。

数ある動画配信サービスの中でも作品数が圧倒的に多くて、

今日紹介した『キャノンボール』なんかの古い車映画もちゃんと見れます。

31日間は無料で利用できるので今お試し利用を始めても

ゴールデンウィークは丸ごと映画三昧で楽しめますよ。

このブログの内容は、 STAND.FM ガリバーのおすすめ中古車ラジオ に

ガリバーのおすすめ中古車ラジオ | stand.fm
中古車のお得な選び方、中古車サイトの歩き方を実際の購入にめちゃくちゃ役立つかたちで伝えます。これを聞かずして中古車買うべからず‼️

配信していますので、よろしければ聞き流しにご利用ください。

他にも、SPOTIFYGoogle PodcastApple PodcastRadio PublicBreakerAnchorでも

マルチ配信しています。

私、 ガリバーの楽天ROOM では、おすすめのカー用品、

災害時にすごく役立つ楽しいキャンプ用品を紹介しています。

最後までご覧いただきありがとうございました。

ガリバーでした、バイバイっ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました